機材情報

機材情報

ZOOM G11とPOD Go 発売直前レポ

ぞくぞくと情報が出てまいりました。 ZOOM G11にLINE6 POD Go。 特にZOOMは予想外でしたね。結論から言いますと、定価が9万円とのこと。 あのZOOMが9万円よこせと言ってきただとぉ! と言いたくなりますが、ス...
機材情報

失敗しないマルチエフェクター選び

最近のマルチエフェクターはマジで音が良い。 ここ4~5年くらいの物ならどれ買っても大ハズレはないと思います。 音に関して言うと、納得いく音が出なかったらそれは使いこなせてないだけ…と言っても過言ではないレベルでどれも作り込んだ時のク...
2020.03.31
機材情報

POD GoのサウンドエンジンはHELIXと同じらしい

そうきたかLINE6さん。 プロの現場でも使用されているHELIXと同じ音が出せるけど、UIや操作、機能的な部分でコストカットした物がPOD Goですよ。そういう解釈でよろしいか? 厳密にはDSPがシングルらしいので、処理速度や同時...
2020.03.31
機材情報

ZOOM G11がかなり期待できそうな仕様です

NAMM2020で気になったアイテムと言えばZOOMのG11でしょう。 インターフェイスを見ただけで操作性が抜群に上がってるのがわかりますが、これをはたしてZOOMさんはいくらで出すのか。 5万円を切ってきたらZOOM神と一生敬うレ...
2020.03.31
機材情報

耳コピのお助けツール

今回は耳コピについて。 以前も耳コピについて記事にしましたが、ギターの上達において耳コピはホント大事。 普段耳コピをしてるかによって上達具合に雲泥の差が出る!…ような気がする! とはいえ聴こえない物はしょうがない。 最初はツール...
機材情報

超絶オススメ!エフェクター5選

私がこれまで使用したことがあり、使う人を選ばず誰にでもおすすめできるエフェクターを5つ選んでみました。 誰にでもと言いましたが私がメタル人間だという事はご理解くだちい。 No.1 Leqtique 9/9(レクティーク ナインナイン) ...
機材情報

タブ譜作成ソフトTUX GUITARが便利

Tux GuitarというWin/Mac両方対応のフリーソフトがありまして大変便利です。 なんのソフトかと申しますと、タブ譜を書けてそれを再生して音鳴らせるのです。 バンドのメンバーにフレーズ教える時とか便利です。 あと五線譜書け...
機材情報

Black Spirit 200が欲しすぎてもう…

Hughes & Kettner(ヒュースアンドケトナー)のBlack Spirit 200がまじで良さげですね。 発売から約3カ月、レビュー動画もだんだん出揃ってまいりましたが、かなりクオリティ高いです。 これまでもいろい...
機材情報

どこでも自分の音!G3nの理想的なセッティング

やっぱ自分のヘッド持ってライブに出るのっていいですよね。安心感が違います。 納得してる音でプレイできると気持ちが乗りますしね。 がしかしアンプは高い。高いしデカくて重い。 でもどこのライブハウスやスタジオに行っても自分の納得い...
2019.02.18
機材情報

トゥルーバイパスが良いってわけじゃない事を力説したい

エフェクターのレビューやマニュアルを見てると、 「トゥルーバイパスなので原音を損なわず…」 とかいう表記が、さもそれが良い事かのように書かれております。お陰様でというか、私の周りも「トゥルーバイパスが良い物だ...
2019.02.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました